ヌルゲーマーじゃダメですか?

ヌルゲーマーの趣味ブログ。漫画や野球の話もするよ。 8/18「感想・評価まとめを修正しました。」

ゲーム振り返り 2018年9月版

こんにちは!

閃の軌跡やったり転生したらスライムだった件読んだりしてたら9月中に書けませんでした。

 

※この記事は多少のネタバレが存在します

9月にプレイしたゲーム

ウォッチドッグス

ハード PS4

プレイ期間 8/28~9/4

クリア時間 44時間

 

先月からプレイしていたウォッチドッグスをクリア。ずっとやりたいと思っていたゲームでしたが期待通り面白かったです。ソフトは駿河屋で買いました。

 

アサシンクリード(2までしかやってない)はストーリーに物足りなさを感じたりしたけどウォッチドッグスは復讐劇がしっかりと描かれていてよかったです

ハッキングでモブキャラまで生活が見えるのが作り込みを感じられました。性関係で秘密持ってる市民多すぎないですかね(困惑)。

 

TPSとしてアクションを楽しめる一方、ハッキングによる攻略もできるのが魅力的。敵に見つからずに目的のシステムをハッキングできたときはうれしい。

 

やり込みは似たようなミッションが多いのはいまいち。アサクリもそうだったのでUBIソフトはまあこんな感じなんでしょうね。それでも自分はウォッチドッグスのほうがハマり、アサクリに比べたら多くのミッションや収集要素をこなしました。

 

実はウォッチドッグスを知ったのは2のトレーラーを見てからなんですよね。せっかくだからと1からやりましたがやってよかった。2も買ったのでそのうちやります。

 

428~封鎖された渋谷で~

ハード PS4

プレイ期間 9/6~9/9

クリア時間 29時間

 

名作サウンドノベル。面白いという話はずっと聞いてましたがプレイする機会を逃してました。PS4に移植されるということでプレイ。

ちなみにサウンドノベルは初プレイ。街とかかまいたちの夜とかもやったことないです。

 

プレイした感想はマジで面白い!神ゲー!

各主人公の行動が他の主人公に影響する作り込まれたシナリオ。ほんの小さなことで他の主人公がバッドエンドに直行する。風が吹けば桶屋が儲かる的な?

どの主人公も見どころたっぷりでずっとプレイしてました。最後に全員の行動がつながる瞬間は感動。

 

バッドエンドは真面目なものからネタまで様々で面白い。ですが爆発エンドの多さは気になる。シナリオ上仕方ないんですが、そればっかり見させられるのは飽きる。このエンド見たやつだっけ?となるし。

 

清々しいまでの上木彩矢押しも印象に残る。私の中で上木彩矢と言えばB´zのピエロをカバーした人です。

 

賛否両論のカナン編。私は好きですよ。ただ世界観違いすぎるだろ!というのはあったので428でやることではなかったとは思います。

 

一番の不満は陰謀編への入り方。コントローラーをぐりぐりするの意味が分からず1時間ぐらい悩んでました。右スティックだけをぐりぐりするという意味でしたがそう言ってほしかった(左スティックをぐりぐりすると別の操作になってしまう)。このゲームの評価を1段階下げようかと思うぐらいにはイライラしました(下げてないけど)

 

最初に言った通りで作り込まれたシナリオは素晴らしく神ゲーでした。システム面でもう少し遊びやすくできたと思うところもありますが、そんなことは問題にならないレベルで面白かった。10年前のゲームですが今でもやる価値はありますよ。

 

デジモンワールド-next 0rder-

ハード PSVita

プレイ期間 9/10~9/18

プレイ時間 17時間41分

 

サイスル以来のデジモン。デジモンワールドに限ればPSの初代ぶりです。これは年始のGEOセールで買いました。

 

感想はかなり微妙。いや決してクソではないんだけどコレジャナイ感がね。

初代路線、オマージュはあちこちで見られますがストーリー、育成どちらも物足りない。

 

UI等プレイ感も良くない。今思えば初代もその辺はいまいちなんですがあっちは20年前のゲームだからね。ネクオダは2016年のゲームとして考えると求められる水準に達していない気が…。

 

誤解がないように言っておくとクソゲーではないんですよ。ただこれを人に薦めるかと言ったら無いな。INTERNATIONAL版をやってないので何とも言えない部分もあるんですけどね。

 

デジモンは次はハッカーズメモリーをやるつもり。サヴァイヴも買う予定なのでそれまでにはやりたい。開発者インタビューとか見るとサヴァイヴはまだまだ先っぽいので何とかなりそうな気はしてます。

 

ロロナのアトリエ~アーランドの錬金術士~DX

ハード PS4

プレイ期間 9/20~9/26

プレイ時間 25時間22分

 

アトリエシリーズ初プレイ。アトリエもずっと手を出してみたかったんですがシリーズが多くて躊躇してました。今回アーランドシリーズがPS4に移植されたのでプレイを決意。アーランドシリーズはPS3以降で最初の作品なんで追っていくのにはちょうどいいかと。

 

まず最初に目についたのは立ち絵の良さですね。岸田メル先生すげえ!一方で3Dはもうちょっと頑張れなかったのか?

 

チュートリアルが終わるといきなり世界に放り出されるので何からやればいいのか分からず困りました。時限性のゲーム初見は凄い焦るんだって!ですがかなり余裕のある時限性でしたね。クリアするだけなら簡単

 

アトリエのシステムは好みのものでした。素材を集めて特性を考えながら調合する。こういうシミュレーション的な要素好きなんですよね。かと言って本格的なシミュレーションになるとめんどくさくなるんですけどw

 

BGMも良好。DXのパッケージ版はサントラのシリアルコードが付いてるのが良い。トトリとメルルも新品で買います。

 

ロロナが面白かったので他のアトリエもやります。アーランド以降のアトリエは全部やりたいけど追いつくのはいつになるやら(こいつ毎回言ってんな)。

 

総括

9月は4本クリア。新作2本(移植だけど)と積みゲー2本と予定通りにプレイできました。

現在は閃の軌跡4をプレイ中。ボリューム凄そう。10月中盤ぐらいまでかかるかもしれない。

10/25に絶体絶命都市4を買うので閃の軌跡4とその間に1本積みゲーをクリアできればと思ってます。